早いものです、南森町で8年目!

ロジップの事務所は、南森町にあります
地下鉄は堺筋線と谷町線、JRは大阪天満宮駅の3線が合流し、ロジップのあるビルの前は、東京まで続く国道1号線
何とも交通のロケーションの良い都会の真ん中に見えそうでいて、天神祭や桜の頃は造幣局の通り抜けなど、お祭りごとの多いこのエリア
制作会社やデザイン会社、一般企業が混在し、なおかつ幼稚園や小学校もある居住エリアとも両立するちょっと緩めの街なのです

 
0633街の中は、とってもローカルでいいお店もたくさんあるのですが、そんなお店の中で、ご一緒すると皆さん誰もが喜ぶお店の一つが、
株式会社ミナミカワさん

 
この界隈では、とても有名な立ち飲みのお店です
此方はお酒の種類だけでなくびっくりお値段、ウチのa業さんお気に入りの麦焼酎なんじゃかんじゃのダブルでも1杯160円からと、豊富な種類と蔵元直送のお酒がいろいろあるのです

  
また、こちらのお店には南森町という特性からか、常連様も多彩多職な皆さんが集まります

 
この日も、仲良しのデザイナーの常連さんとご一緒に来られていたお客様
向かいのカウンターで、皆さんと楽しく飲まれていたのですが、お話の間にカウンターでペンでさらさら、何やらお描きのご様子です

 
帰り間際に、仲良しのデザイナーの常連さんがこちらに来られて
「紹介しとくわ!」と、ご一緒されてたご友人にご挨拶させて頂いたのですが、先ほどカウンターでお書きになっていたものを1枚頂戴いたしました

 
DSC_2110とても暖かい文字とイラストが目に飛び込みます
ご友人のお仕事は、デザイン書道家のクリエイティブルーム・ベン 代表佐伯 勉(さえき つとむ)さんでした

 
日本広告筆文字協会発起人のお一人であり、メーカーさんの商品パッケージやTV・映画題字など、様々なジャンルでご活躍の佐伯 勉さんです

 
この日も、南森町に集まるいろんな方の凄さを感じた夜でした

デザイン書道家のクリエイティブルーム・ベン 代表佐伯 勉さんのオフィシャルホームページ
http://www.fudetypo.com/

 

 

カテゴリー: 日々それぞれ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です